スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

長尾半島海岸のスズメバチの巣を駆除

ファイル 2534-1.jpgファイル 2534-2.jpg

8月に長尾半島の海岸の砂岩にスズメバチの巣があるのを確認していて、10月には近くの小学校の児童と長尾半島で観察会をする予定をしているので、心配していました。

それで業者さんの都合、当スタッフの都合、ボートの都合、天候の都合、潮汐の都合など、さまざまな条件を総合して今日駆除を行いました。

ボートに乗り込んで防護服を着用して、私は船内で操船し、業者の方はおもての方で作業です。

10分くらいで完了しましたが、防護服のおかげで汗だくになりました。
スズメバチの巣は予想以上に大きくなっていて、石から外すのに苦労されたようです。巣の中には幼虫がたくさん見えました。

スズメバチはかわいそうですが、子供たちが刺されたら大変です。今度は公園に巣を作らないでと思うばかりです。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.