スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

漂着物学会に行ってきました!

ファイル 2544-1.jpgファイル 2544-2.jpgファイル 2544-3.jpgファイル 2544-4.jpgファイル 2544-5.jpg

昨日、一昨日と、天草で開催された漂着物学会に参加してきました。正直に言うと、参加するまではどんなことがあるのかあまりよくわからないままのひらめでしたが・・・。ただ、12月から九十九島ビジターセンターで開催される特別展の漂着物展のための勉強や、展示物をお借りするために張り切って行ってきました!

初日はいくつかの講演を聞いたのですが、漂着ごみの話はもとより、植物の種の海洋散布の話だったり、海流の話だったり、貝の話だったり、いろんな話が聞けました。そのあと持ち寄った何かわからない漂着物の鑑定会がありました。その中で一番印象に残ったのが木でできた彫刻で、みんなで何がモチーフかを話していたのですが、そこで長崎県では超おなじみの植物の専門家が年輪などの特徴からどのあたりから流れてきたのかを推測されていました。

二日目は、ビーチコーミングといって海岸に打ち上げられた漂着物を集めたり観察したりするために、重串海水浴場に行きました。そこでも、貝の専門家が地面に這いつくばって1mmにも満たない微小貝を探していたり、地質学の専門家に海岸線の面白いお話を聞けたりととても勉強になりました。あと、プラスチックの漂着物を専門に集めている方がいて、その方が業界ではちょっとした有名人で、一緒にいたら次から次へとほかの収集家の方からプラスチックの漂着物が集まってきて面白かったです。

学会ということでちょっと身構えてしまいましたが、ひらめのようなド素人にも親切丁寧に説明してくださり、みなさんとてもフレンドリーでした。何名かの方に特別展の相談をしたら、みなさんとても協力的で、とても積極的に力になってくださるようでした。

そんな「全国の漂着物の専門家」が協力してくれそうな九十九島ビジターセンターの「なんじゃこりゃ?!漂着物展」は12月16日から開催しますよ!準備は始まったばかりですが、どんな特別展になるか楽しみにしていてください!


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.