ユーティリティ

2021年08月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

エントリー

カノコユリが見頃です

佐世保市の花「カノコユリ」が見頃を迎えています。

20210716155112.JPG

こちらは島に咲くカノコユリ。
九十九島では海岸沿いの崖によく見られます。
しかし、近年はイノシシ被害などで個体数が減少しています。

20210716155111.JPG

こちらはビジターセンター前のカノコユリ。
今年はたくさん蕾をつけてくれています。
こちらは間近でじっくり観察できます。

ビジターセンターへお立ち寄りの際はぜひご覧ください^^♪

磯の生き物たち

  • 2021/07/05 15:35
  • カテゴリー:ブログ

 

じめじめとした暑い日が続きますね💦

九十九島の磯ではいろいろな生き物が観察できるようになりました!

今は子供のフナムシをたくさん観察することが出来ます!

よく見ると大きな目で可愛らしい顔をしていると思うのは私だけでしょうか?

20210705152317.JPG

夏になり、九十九島の海岸でシロウミアメンボがよくみられるようになります。

動きが早く、なかなかカメラでは追いつけなかったです…

20210705152318.JPG

海岸にはチョウも吸水に来ます。この日はアオスジアゲハがいました!

20210705152338.JPG

遊覧船スタッフが、イカの子供を連れてきてくれました(*^^*)

今の時期ならではの可愛らしい大きさでした!

20210705152316.JPG

暑くじめじめとした日が続きますが、熱中症対策をしっかりして、磯の観察に行ってみるのはいかがでしょうか?

少し磯を歩くだけでたくさんの生き物に出会うことができるかもしれませんよ(#^.^#)

 

マタニティーお蚕さん

  • 2021/06/28 16:06
  • カテゴリー:ブログ

先日からお蚕さんネタが続いています(笑)

羽化したお蚕さんは初めはオスばかりでしたが、メスが羽化すると早速オスがメスに近づいていって交尾をしていました。

20210628160633.JPG

ガッチリくっつくと、なかなか離れてくれません。
ほっとくとずーーーっとくっついたままで卵を産めずに死んでしまうらしいので、
申し訳ないですがスタッフの手で離してあげました。
(この作業を「割愛」と言うのだそうです)

翌日見てみると、メスがびっしりと卵を産んでいました!
まだお腹に卵があるメスもいたので、スタッフが可愛いマタニティーマークを作ってくれました^^

20210628160634.jpg

まだ繭から出てきていない子もいるので、まだマタニティーお蚕さんが増えるかも…!
ぜひ会いにいらしてください^^♪

蚕の成虫が誕生しました\(^o^)/

  • 2021/06/24 16:24
  • カテゴリー:ブログ

繭を作って蛹になっていたカイコが羽化して、無事に出てきました♪

久しぶりにカイコの成虫に会いましたが、最近は成虫のかわいらしい顔にほっこりする毎日です(*^_^*)

なんだかかわいらしくって、ずっと見ていたくなります。

今、ビジターセンターカウンターで展示中です。

会いたくなった方は、お立ち寄りください♪

20210624163902.JPG

20210624163903.JPG

このお顔に癒されてます(*^_^*)

  • 2021/06/14 17:31
  • カテゴリー:ブログ

169.JPG

ビジターセンターにやって来たカイコたちは繭の中に。

そっと触ってみましたが繭の本体は想像してたより硬い。

今は成虫になるために繭の中でお休み中なのかな?

お蚕さん 仲間入り

  • 2021/06/04 16:03
  • カテゴリー:ブログ

先日から、ビジターセンターのカウンターにお蚕さんが新しく仲間入りしています(*^▽^*)

来てすぐは、小さくてかわいらしい大きさだったのですが、

ごはんをたくさんもらって、すくすく育ち、

もう来た頃の5~6倍の大きさにはなっています(◎_◎;) いや、もっとかも。。

とにかく、食べ方が半端じゃないんです。

モグモグ一心不乱に桑の葉を食べ続け、少しストップして休憩…の繰り返し。

ひたすら食べている姿には、癒しを感じますが、

その食べっぷりは育ち盛りの息子たちを見ているようです(^^;)

そろそろ、繭を作る時期に入ってくるかもしれません。

お蚕さんたちのお食事を生で見たい方は、お早めにビジターセンターにお越しください。

カウンターで展示中です♪

20210604160309.JPG 20210604160310.JPG

お蚕さんのモグモグタイムはYouTubeにアップもしていますので、ぜひこちらもご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=j2xvblMtdzI&t=40s

子育て奮闘中!

先日こちらのブログで紹介した九十九島のハンター「ミサゴ」
ただいま子育て奮闘中です!

20210524154749.JPG

こちらの巣では3羽ヒナを確認することができました。
親鳥にエサをおねだりしているところのようです。

20210524154807.JPG

こちらの巣のヒナは、もう既に親とあまり変わらない大きさですね!
(向かって右の2羽がヒナです)
時々羽を動かして飛ぶ練習をしているような様子も見られます。
巣立ちまでもう少しでしょうか。

頑張れ!ミサゴファミリー!!

カウンターの生き物たち

皆さんこんにちは!

いつの間にか梅雨入りしましたね( ゚Д゚)

外は少しじめじめとしています!

ビジターセンターではカウンターの生き物が増えてきています(>_<)

 

去年から展示しているメダカ、コオイムシの子供たちやコオイムシのお父さん。

20210517175417.JPG

それだけでなく、オジロアシナガゾウムシというパンダのような白黒のゾウムシ(*^^*)

また、トンボのヤゴもいます!

20210517175418.JPG20210517175419.JPG

 

暖かくなり、生き物がたくさん出てくる季節となりました!

近所の公園やご自宅の庭で生き物の観察をされてみてはいかがでしょうか?

また、ビジターセンターのカウンターに来ていただき、たくさんの生き物を観察されてみてください!

 

九十九島のハンター「ミサゴ」

 

南九十九島では、お魚ハンターのミサゴがいます!

数日前に海上に出た時は、3羽のミサゴが魚を持って飛んでいました!(^^)!

タイのような魚やサバのような魚などを持っていました。

結構大きな魚を持っています( ゚Д゚)

20210512141321.JPG20210512141322.JPG

魚を見つけるとホバリングし、狙いを定めて海に飛び込んでいく姿はとてもかっこいいです!

九十九島の海上だけでなく、相浦川など身近な川でも狩りをしている姿を観察することが出来ます。

皆さんも身近にそのような場があれば観察してみてはいかがでしょうか?

20210512141323.JPG

 

 

 

五感で楽しむ

こんにちは!今日は、ちょっと最近感じたことについて書いてみたいと思います。

 

皆さん、「思い出の香り」ってありますか?五感の中でも特に「匂い」って感じ取りやすいものだと思います。

空間にも匂いってありますよね。私は水泳を習っていたので、プールに行くと塩素の匂いがしてとても懐かしく感じたり、当時の思い出が浮かんできたりします。「あ~練習、きつかったな~」とか。笑

そんな「思い出の香り」の中で、最近、正体がわかったことがありました。

 

 

この花の香り、皆さん、わかりますか?

20210503150527.JPG

スダジイの花です!写真中央のふさふさしている部分が花です。

九十九島は4月中旬ごろからあちらこちらで花を咲かせていて、辺りは特有の匂いが漂っています。

 

私は初め、スダジイの花の香りは嗅いだことがないと思っていました。

でも実際嗅いでみたら、まさかの「思い出の香り」だったんです。

 

私は学生のころから勝手に「梅雨の訪れを知らせてくれる匂い」というのがあって、今年もその香りを感じていて「あ~そろそろ梅雨か~」とふと思っていました。ジメっとした時に漂う香りだろうとだけしか思っていなかったので、正体を探ろうという気にもなりませんでした。

つまり、この『梅雨の訪れを知らせてくれる匂い』=「スダジイの花」だったんです。

ほっんとびっくりしました。知ってる!知ってる!!!みたいな。笑

まさか花の香りだなんて思ってもみなくて、驚きと感動でいっぱいでした。

 

この経験、私だけじゃなかったんです。

「タケノコのにおい」だと思っていたスタッフもいました。だからきっと、いや、絶対、皆さんも嗅いだことがあるはずです!!!

 

自然の中でも、街中でも、視覚以外の感覚をもっと使ってみると、いろんな発見が増えると思います。

私はビジターセンターで野鳥のことや植物のことを知ってから、なぜか嗅覚と聴覚が発達した気がします笑

ぜひみなさんも五感を使って楽しんでみては、いかがでしょうか♪

2021-04-25「歩いて行こう! 九十九島探検!!」

 

4月25日(日)に「歩いて行こう! 九十九島探検!!」を開催いたしました。

当日は、よく晴れて、時折強い風が吹いていましたが、気持ちの良いお天気でした!

森の中や磯など少し険しい道を歩き、植物観察や磯観察を行いました。

九十九島を実際に五感で感じることができ、とても楽しい時間でした!(^^)!

20210428162520.JPG 20210428162521.jpg

20210428162700.jpg 20210428162753.JPG

20210428162751.jpg 20210428162701.jpg

2021-04-17 トビカズラウォーク~神秘の花を歩いて発見!~

心配していた雨も上がり気持ちのいい天気となりました!
お天気にめぐまれ、気持ちのいい散策となりました。
道中、シロツメクサやスダジイなどを観察しながら、
長尾半島までのんびりと散策を楽しみました♪
イベントの目的のトビカズラの花もちょうど見頃で、
鈴なりの花とその香りを楽しむことができました(*^O^*)

20210426152244.JPG 20210426152338.JPG

20210426152217.JPG 20210426152359.JPG

20210426152256.JPG 20210426152410.JPG

20210426152321.JPG 20210426152435.JPG

長尾半島でトビカズラ 満開です(*^▽^*)

今、長尾半島でトビカズラの花が満開です♪

208島ある九十九島の中で、唯一トコイ島にだけ自生しているトビカズラ。ご存知ですか??

原産地は中国なのですが、トコイ島にだけ生育しているのはなぜなのかはっきりしていない、

謎めいた植物なんです。

そのトコイ島のトビカズラを人工授粉させて育てたものが、長尾半島に植樹されています。

ちょうど今、花が見頃です!

一つ一つの花が大きく、満開の今は見ごたえがあります!!

独特な花の形、そして香り。

ぜひ、じっくり近くで見て、香りも楽しんでほしい植物です。

行なら今ですよ(*^▽^*)

お散歩がてら、長尾半島でお花見はいかがですか~♪ 

20210419163631.JPG   20210419163632.JPG

春のうみかぜ広場

 今日の九十九島周辺は、強風が吹いています(>_<)

でも、とてもいいお天気です♪

うみかぜ広場では、見頃を迎えた花が多く見られるようになりました。

遊歩道入口入ってすぐの展望所では、ザイフリボクが見頃です(*^_^*)

東屋付近では、西洋ザイフリボクも咲いていますよ~。

一画ではシロバナタンポポがたくさん咲いていました♪

トベラは、咲き始めです。蕾がたくさんついていたので、これから楽しめそうです。

気持ちのいい気候になってきましたので、お散歩しながらうみかぜ広場でお花見はいかがですか?

20210405153712.JPG

20210405153713.JPG

20210405153714.JPG 

20210405153715.JPG

豊かな自然Forever

20200627162336.JPG 20200627162337.JPG20200627162338.JPG 20200627162339.JPG

先日九十九島の会の方々と島再発見に同行させていただきました。絶滅が危惧されている植物(ハマジンチョウ・ハマサジ)や生き物(ゴマハゼ・カブトガニ)を発見しました。九十九島には豊かな自然がまだまだ残されています。このきれいなままの自然をずっと残していかなければならないと強く再確認した一日でした。

 

 

癒されるひと時

 

1枚目                 2枚目

20200621164804.JPG 20200621164805.JPG

3枚目                 4枚目

20200621164806.JPG 20200621164807.JPG

1枚目はドロアワモチです。大潮で久々に見ることができました。2枚目はウスバキトンボです。子供の頃、お盆の頃に多く飛ぶのでショウリョウトンボと呼んでいました。3枚目はネジキの実です。花は下向きに咲き、実は上向きになるのです。不思議ですね。4枚目はビジターセンターの前に植栽されたカノコユリの花芽です。昨年は7月12日に開花しています。今からとても楽しみですね。他にも紹介できていない自然がたくさんあります。梅雨の晴れ間に是非うみかぜ広場、あるいは長尾半島へお越しください。

 

梅雨の晴れ間の自然観察

1枚目                      2枚目

20200617163024.JPG 20200617163025.JPG

3枚目                      4枚目

20200617163026.JPG 20200617163027.JPG

1枚目と2枚目は長尾半島で撮りました。ウミアメンボ、動きがすばしっこくてなかなか上手に撮れませんでした。ホオジロのオスです。まるでポーズをとっているかのようでした。3枚目と4枚目はうみかぜ広場で撮りました。クチナシの花、歌のメロディーが頭に浮かんできます。ラミーカミキリムシ、子供の頃ヤブマオの葉にたくさんいたのを思い出します。よくよく見るとパンダの顔のように見えませんか?梅雨の晴れ間の自然観察でした。

ヤマガラの幼鳥とハクセキレイ

1枚目

20200613151616.JPG

2枚目

20200613151615.JPG

1枚目は9日にお店の窓ガラスに衝突して倒れてしまって、それからしばらくして起き上がって飛びたっていったヤマガラの幼鳥です。全国的に留鳥として分布しますが、暖地の常緑広葉樹林に最も多く分布します。堅い木の実を両足ではさみ、嘴で割って食べます。木の実を樹皮のすき間に貯えることもします。無事親鳥のもとへ戻っていったことでしょう。2枚目は本日VCの屋根を訪ねてきたハクセキレイです。尾をフリフリさせる仕草がとても愛嬌がありますね。

自然がいっぱい長尾半島

1枚目                 2枚目

20200608151853.JPG 20200608151854.JPG

 

3枚目                  4枚目

20200608151856.JPG 20200608151857.JPG

 

5枚目                  6枚目

20200608151858.JPG 20200608151855.JPG

長尾半島へ行ってきました。途中こんなところにハマニンドウの花(1・2枚目)が咲いていました。クチナシの花芽(3枚目)がたくさんついていました。開花が楽しみです。柿の小さな実(4枚目)を見つけました。渋柿だそうです。残念! 栗の花(5枚目)が私の肩に落ちてきてムカデか毛虫かと少しヒヤリとしました。ネジキの花(6枚目)があちこちに咲いていました。今日はいろいろな植物の観察をすることができ、とてもうららかな気分になりました。

メダカとスズメの巣作り

  • 2020/06/01 16:25
  • カテゴリー:ブログ

20200601162452.JPG

20200601162456.JPG

20200601162454.JPG

20200601162455.JPG

今朝ビジターセンターに持ってきていただいたメダカです。とても懐かしい感じがします。カウンターに置いています。小型船の発着場のテントにスズメが巣作りをしています。一生懸命巣作りの材料を運んでいます。無事に巣作りを終え、産卵し、そして巣立ちまで順調にいくことを願っています。

ページ移動