ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着コメント

Re:春のおとずれ
2021/04/15 from Double Facer Machine For The Box
Re:ここはどこ…?
2021/04/15 from Double Facer Machine For The Box
Re:春のおとずれ
2021/04/15 from Bi Metal Holesaw 3-1/4
Re:ここはどこ…?
2021/04/15 from Bi Metal Holesaw 3-1/4
Re:春のおとずれ
2021/04/15 from Cog Module

春のうみかぜ広場

 今日の九十九島周辺は、強風が吹いています(>_<)

でも、とてもいいお天気です♪

うみかぜ広場では、見頃を迎えた花が多く見られるようになりました。

遊歩道入口入ってすぐの展望所では、ザイフリボクが見頃です(*^_^*)

東屋付近では、西洋ザイフリボクも咲いていますよ~。

一画ではシロバナタンポポがたくさん咲いていました♪

トベラは、咲き始めです。蕾がたくさんついていたので、これから楽しめそうです。

気持ちのいい気候になってきましたので、お散歩しながらうみかぜ広場でお花見はいかがですか?

20210405153712.JPG

20210405153713.JPG

20210405153714.JPG 

20210405153715.JPG

雨上がりのうみかぜ広場

こんにちは!ぐっちーです!

朝は雨が降っていましたが、11時ごろからやんだのでうみかぜ広場に行ってきました。

気温も少し高く、じめじめとしていたので、まるで夏を先取りしたかのような天気でした!

 

東屋で黒く蠢くものを見つけました!!

20200516150156.JPG

1メートルはある大きな個体でした!

体は黒かったですが、薄く縞模様が見えたので、シマヘビの黒色型の個体だと思われます。

暖かくなり、ヘビなどの爬虫類も活発に活動を始めていますね。

 

20200516150157.JPG

芝生ではとても小さな花のニワゼキショウが咲いています!

薄紫色をした花がたくさん咲いていますよ!

 

20200516150159.JPG20200516150158.jpg

今日はスズメがたくさんいました!

20羽ほどいましたが、よく見てみると、、、、、

 

巣立ちしたヒナでした!

大人のスズメよりも褐色味を帯びていて、くちばしのふちが黄色いのが巣立ちしたヒナの特徴です!

ふわふわとしていて、あどけない様子はとても可愛らしかったです!

野鳥も種類によっては巣立ちした鳥もいるようです!

 

昆虫、爬虫類、野鳥といろいろな生き物が活発に動きだしました!

いろいろな生き物を観察してみましょう!!!!

 

うみかぜ広場のチョウ

こんにちは!ぐっちーです!

日差しは暑いですが、風が冷たくとても気持ちの良い季節ですね。

 

うみかぜ広場ではチョウがたくさん飛んでいました!

20200506155138.JPG

コジャノメです。

ヘビの目のような模様が特徴的です!

ヒメジャノメに似ていますが、翅の地色がヒメジャノメに比べコジャノメは濃く、翅に入る縦帯がヒメジャノメに比べ外側に入るのが区別する特徴です。

 

20200506155139.jpg

アオスジアゲハです。

名前の通り青い筋が翅に入るのが特徴です!

トベラの花から蜜を吸っているようです。

チョウの中でもすばしっこく、なかなか捕まえるのに苦労するチョウなのではないかと思います。

 

20200506155140.JPG

ブドウスカシクロバです。

こう見えてガの仲間です。

この種も名前の通り、幼虫の頃にブドウ科の植物の葉を食べるためこの名前がついたようです。

翅が薄く透けており、レースのようでおしゃれな昆虫だなと思いました!

 

暑くなり、昆虫たちがたくさん見られるようになりました!

夏ほど暑くなく、昆虫採集をするには最適なのではないでしょうか?

 

 

暑い一日となりました!

こんにちは!ぐっちーです!

今日は暑い一日でした!長尾半島への行き帰りで汗をかきました(;'∀')

 

今、長尾半島では虫や花をたくさん見ることができます!!

20200501155209.JPG

最初に出迎えてくれたのは、ハンミョウです。

とてもきれいな色をしていますが、大きなアゴを持つ肉食性の昆虫です!

長尾半島の遊歩道にいることが多く、見つけやすい昆虫です(*^^*)

次はネコハエトリです!

20200501162525.jpg

ネコハエトリの体の色は個体差があるようで、この個体はとてもきれいな赤褐色のお腹をしていました!

ハエトリグモの大きな目が可愛いと思うのは私だけでしょうか、、、、、??

 

20200501155212.JPG

アキグミがきれいな花を咲かせていました!

名前の通り秋に実を作る花です!小さく、白い花が固まって咲いていました!

 20200501155213.JPG

ウマノスズクサの花も咲き始めているようでした!

つる性の植物で変わった形の花を咲かせます!

 

今日は本当に暑い日でした。

水分補給等忘れないようにしましょうね!(^^)!

うみかぜ広場の植物

こんにちは!

今日は風も強く、気温も急に下がりとても寒いです(;'∀')

 

うみかぜ広場では植物が開花したり、つぼみが出てきているものもありました!

20200423144636.JPG20200423144637.JPG

ハゼノキはいつの間にか葉が青々とたくさん生えており、つぼみまで出てきていました(*^^*)

つぼみも緑色をしているので、少しわかりにくいですね"(-""-)"

 

スダジイはすでに花を咲かせていました!

遠くから見るとモフモフとやわらかそうな花です!

 

木以外の草本も花を咲かせていました!

20200423144638.JPG20200423144639.JPG

可愛らしい花をしたシロツメクサです。

クローバーの花です!茎の先につくのは一つの花ではなく、小さな花が集まってそう見えるようです!

黄色く小さなコメツブメクサの花です。

とても小さくまさに米粒のようですね!

 

春になり、たくさんの花を見ることができますね。

これから色とりどりの花を見れることが楽しみです(*^^*)

 

春を探しに。

春を探しに、パールシー周辺を探索してきました。

大芝生広場周辺は、少しずつシロツメクサが白い花を咲かせ始めていて、

さらに海岸沿いをゆっくり歩いていくと、大きな木の周りが黄色い花でいっぱいになってました。

20200303160340.JPG

オオキバナカタバミです。あと小さい花もみつけました。

20200303160341.JPG

コメツブツメクサです。

黄色い花をみると、春だな~って感じになるのは、私だけでしょうか(*^^*)

ちなみにどちらも帰化植物といって、海外から園芸種として日本に入ってきたのち野生化したものだそうです。

 

帰りは海を観察しながら歩いていると

20200303160342.JPG

集合体恐怖症の方は、ちょっとヒヤッとする写真になっちゃいましたが、

小さいのがぜ~んぶゴマハゼです。

世界最小といわれる魚で、絶滅危惧種にも指定されています。

こんなに密集していますが、絶滅危惧種ですからね!!!

 

周りをよく観察すると、いろんな発見があるので楽しいですね♪

ぜひ、気分転換にでも近くをふら~っと散歩されてみてください(@^^)/~~~

 

うみかぜ広場で今見頃の花は…?

 

うみかぜ広場では今、こちらの植物が花の見ごろを迎えています🌸

20190416114321.JPG

秋になると可愛いドングリの実をつけてくれる「アラカシ」です^^
あまり目立ちませんが、こちらの木はもう満開を迎えていました

20190416114322.JPG 20190416114323.JPG

花をアップにしてみると、こんな感じ
フサフサの小さい花がたくさん!

20190416114324.JPG

こちらのアラカシは今からが見頃になりそうです^^

20190416114325.JPG

同じドングリの仲間「スダジイ」の開花も、もうそろそろ…かな?
こちらも楽しみです♪

ザイフリボクが見ごろです

九十九島のザイフリボクが見頃を迎えています。

20190404170426.jpg 20190404170429.png

春先に白くて美しい花を咲かせるザイフリボク。

名前の由来は、5枚の細長い白い花弁を采配に見立てザイフリ(采振り)という名前をつけたといわれています。

今日は新聞社の方がうみかぜ広場のザイフリボクの取材に来てくださいました^^

撮影しにくいところにあるザイフリボクを、木々の隙間からパールクィーンをバックにしたショットを狙う記者さん。

私も別の場所からパチリ☆

20190404170428.JPG 20190404170427.JPG

こちらの枝はまだつぼみが多く、まだちょっと寂しい感じ…

向い側の元ノ島のザイフリボクは満開の様子でした。

花ざかりの長尾半島で取材を受けました

今、長尾半島では多くの花を見ることができ、その取材を受けました。

入口からすぐの所にはタイミンタチバナの花が咲いています。

花をよ~く観察すると…雄花雌花のちがいに気づくでしょう。

地味ですが、タブノキの花も咲いていました。

一般の方も花を見に散歩に来られていました。

20190329143842.JPG 20190329143908.JPG

中ほどまで歩くと、ザイフリボクの純白の花を間近で見られます。

花弁は細長いのですが、サクラの花に似ていますね。

20190329144054.JPG 20190329144027.JPG

続いてパーゴラ(棚)には、昨日に開花した1輪のトビカズラがありました。

4月の中旬には1000を超す花が開き、素晴らしい眺めになることでしょう!

皆さん、ぜひ満開のトビカズラを見にお越しください。

4月21日にはトビカズラウォーク(申し込み締め切りは4月5日)も開催します。

詳しくはコチラ

https://www.kujukushima-visitorcenter.jp/record/index.php/view/19

 

 

長尾半島のヤマザクラが見頃です

20190321172248.JPG 20190321172249.JPG

19日に開花を確認した長尾半島のヤマザクラがもう見頃になっていました

ヤマザクラはお花見で良く見られるソメイヨシノのように花の後に葉が出てくるのではなく、
花と赤味がかった葉が同時に出てきます。

20190321172250.JPG 20190321172251.jpg

ビジターセンター裏のデッキにあるヤマザクラもチラホラ咲き始めていました

島の方もこれから開花していくと思います。
島の緑の中にほんのり色付くヤマザクラ、遊覧船からお楽しみいただけますよ~^^

うみかぜ広場にも春がきた!

うみかぜ広場ではいろいろな花が咲き始めました。

枝にびっしりとついたヒサカキの花。見た目は地味ですが、独特な香りで見つけることができます。

クロキの花は毛糸のポンポンのようです。

 20190317122910.JPG20190317122928.JPG

 

晩秋に咲き始めたヤブツバキもまだたくさんの花をつけています。

待っているとメジロがみつを吸いにやってくるかもしれません。

ヤマモモも花をつけていました。

20190317122953.JPG20190317122830.JPG

花探しをして歩くと、うみかぜ広場にはヤマモモの木が多いことに気付きました。

風はまだ冷たかったのですが、小さな発見で身も心も温かくなりました。

 

 

 

 

早春の長尾半島

久しぶりの長尾半島はもうすっかり春になっているようで、多くの樹木が春の装いを始めています。

 20190316170806.JPG

タイミンタチバナのピンクのつぼみが大きくなりました。

20190316170808.JPG 

ネジキの赤い冬芽が裂けて葉がのぞいています。

 20190316170807.JPG

タブノキも新葉がだいぶ大きくなりました。

 

 

桜の花芽もかなり大きくなっています。もうすぐ花見ができそうです。

春のおとずれ

先日のお休み、展海峰までドライブに行ってきました。

20190307113011.jpg      20190307113012.jpg

菜の花はまだまだでしたが、可愛らしいアオモジの花が咲いていました。
もう春ですね~(*^o^*)

卒業式のシーズンに花を咲かせることから、「卒業花」とも呼ばれているそうです。

20190307113013.jpg

展海峰の展望台からは、美しい九十九島の景色も楽しむことができます。
ポカポカ陽気の日はお弁当を持って、展海峰までドライブはいかがですか^^?

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1