ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着エントリー

新着コメント

Re:春のおとずれ
2019/09/17 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/09/17 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/06/07 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/06/07 from 権限がありません
Re:ここはどこ…?
2019/05/14 from 権限がありません

2019年03月の記事は以下のとおりです。

花ざかりの長尾半島で取材を受けました

今、長尾半島では多くの花を見ることができ、その取材を受けました。

入口からすぐの所にはタイミンタチバナの花が咲いています。

花をよ~く観察すると…雄花雌花のちがいに気づくでしょう。

地味ですが、タブノキの花も咲いていました。

一般の方も花を見に散歩に来られていました。

20190329143842.JPG 20190329143908.JPG

中ほどまで歩くと、ザイフリボクの純白の花を間近で見られます。

花弁は細長いのですが、サクラの花に似ていますね。

20190329144054.JPG 20190329144027.JPG

続いてパーゴラ(棚)には、昨日に開花した1輪のトビカズラがありました。

4月の中旬には1000を超す花が開き、素晴らしい眺めになることでしょう!

皆さん、ぜひ満開のトビカズラを見にお越しください。

4月21日にはトビカズラウォーク(申し込み締め切りは4月5日)も開催します。

詳しくはコチラ

https://www.kujukushima-visitorcenter.jp/record/index.php/view/19

 

 

2019-03-23 佐世保市少年科学科共催イベント『自然観察会 九十九島の博士になろう!』

佐世保市少年科学館「星きらり」と共催で行った「うみかぜガイドウォーク」(^o^)丿
ちょっと肌寒かったのですが、とてもいいお天気で、ヤマザクラが咲いている様子を観察して、春の訪れを感じることもできました♪
太陽が出てくれていたおかげで、砂浜でカニの観察もできたんですよ~(*^_^*)

20190328160132.jpg 20190328160133.JPG

20190328160134.jpg 20190328160135.jpg

20190328160136.JPG 20190328160137.jpg

20190328160138.JPG 20190328160139.jpg

20190328160140.jpg 20190328160141.jpg

 

 

 

春さがしへ

  • 2019/03/28 14:51
  • カテゴリー:ブログ

こんにちは!

大阪の専門学校から研修でやってきたなっちゃんです(^o^)丿

2週間の研修なのですが、もう11日目・・・

イルカチームと魚類・クラゲチームの研修に行ってきましたが、今はビジターセンターで研修をしています

これまで飼育動物は扱ってきましたが、ビジターセンターで扱うのは海面より上の野生生物!!!!

私はドルフィントレーナー専攻なので「海とは違う生き物」しかも、「野生」は初めての経験です

ちなみに、今日は長尾半島に行って植物の観察に行ってきました

20190328150814.JPG

この写真に写っているのはサクラの葉っぱです

葉っぱの付け根に赤い粒がついているの見えますか?この粒々実は蜜が入っているそうです!

他にも匂いのする葉っぱや海岸にしか生えない木などたくさんの植物を見てきました

これまで何気なく見ていた植物にも色々な違いや工夫があったんですね・・・

観察をしている途中、展望台があったのでパシャリ(*^_^*)

天気がとても良かったので九十九島がとっても綺麗に見えました

20190328150815.JPG

また、トビカズラが咲いているのも見つけました!

実はこの花、もう少し遅い時期に咲くそうです

見れたことはラッキーだなぁと感じました

20190328150816.JPG

長尾半島には他にも色んな花が咲いていて、たくさんの春を見つけました

20190328150817.JPG

植物だけではなく、1つ嬉しいことを教えて頂きましたよ(^^♪

佐世保は海の牡蠣が有名だそうです

大阪に帰るまでに食べて帰ろうと思い、とっても楽しみです!

研修は残り少ない日数になってしまいましたが、ビジターセンターまた、九十九島水族館海きららでたくさん学んで帰りたいと思います

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^O^)

海鳥調査

  • 2019/03/26 17:53

20190326175514.JPG

こんにちは。研修中のMです。

本日は朝から九十九島の会の方々と海鳥調査に行ってまいりました。

カメラと双眼鏡を準備して意気揚々と船に乗り込んだのですが、

本日は船の操船を任されたので、残なんながらカメラを出す暇がなかったです。

世界遺産に登録された黒島まで行く予定でしたが、風が強くなってきたので断念。

南九十九島の海鳥を探しながら2時間程の調査となりました。

ミサゴのカップル?が仲良く木の枝に並んでいました。

 

うみかぜ広場観察会

  • 2019/03/25 13:38
  • カテゴリー:ブログ

3月23日にうみかぜ広場の観察会が行われました!

当日は風が強く少し肌寒かったですが、よい天気に恵まれました

20190325133750.JPG 

うみかぜ広場を歩いて、九十九島の自然を少しでも感じて、楽しんでいただけたらと思います!

子どもたちは元気いっぱい歩いてました。木の実や枝を拾ってスタッフに「これ何ですか?」と興味津々な様子でした!!

20190325133752.JPG20190325141639.jpg

イベントに何度も参加したことのある子は「これ知ってる~」と言っていて、スタッフの説明をしっかりと理解して覚えてくれているんだと実感することができて嬉しかったです(^v^)

 

 

長尾半島のヤマザクラが見頃です

20190321172248.JPG 20190321172249.JPG

19日に開花を確認した長尾半島のヤマザクラがもう見頃になっていました

ヤマザクラはお花見で良く見られるソメイヨシノのように花の後に葉が出てくるのではなく、
花と赤味がかった葉が同時に出てきます。

20190321172250.JPG 20190321172251.jpg

ビジターセンター裏のデッキにあるヤマザクラもチラホラ咲き始めていました

島の方もこれから開花していくと思います。
島の緑の中にほんのり色付くヤマザクラ、遊覧船からお楽しみいただけますよ~^^

九十九島の自然にに囲まれて

  • 2019/03/19 15:24
  • カテゴリー:ブログ

皆さん、初めまして! 

九十九島パールシーリゾートにて研修をさせてもらっているゼロジです。

本日は「うみかぜガイドウォーク」の下見に参加させていただきました。

その中でいくつか写真を撮ってまいりましたので、ご覧下さい!!

 20190319160824.JPG

 

 

 

 

一枚目は枝の先端を捉えたものです。小さなボツボツがたくさん確認できますよね。

実はこれ…ドングリ(スダジイ)の赤ちゃんなんです!

ドングリ(スダジイ)は実ができるまで二年かかるそうで、この子たちが立派になるのが楽しみです!!

20190319160826.JPG

続いてはこの写真。半透明のオレンジ色が特徴的な木の実です。

この木の実は洗剤と同じ成分が含まれており、ペットボトルに入れて振ると泡がたつんだとか。

植物は特徴を知ると面白みが倍増です!

20190319160712.JPG 20190319160827.JPG

どんどんいきましょー、二羽の野鳥です。

鳥に詳しくない私は大きい鳥を見たら、カラスかハト。小さいのはスズメ。

それだけ知っていれば十分と思って生きてきましたが、考えを変えられました。

左の鳥は鳴き声が特徴的で、ケロッと言うように聞こえる。

右は近寄ってもじっとしていてくれるカメラマン思いな鳥でした。

今日をきっかけに少しずつ鳥について調べてみようと思います!

20190319160828.JPG

下見の最後にはとても人懐っこい猫さんにお会いしました。

私の足元にひっついて、体を擦りつけて、くるくる回って…

思わず連れて帰りたくなりました。

 

紹介した写真たちはいかがでしたでしょうか。

私自身、心が浄化されるような特別な時間だったな~と感じております。

これからどんどん花が咲いてくると思いますので、

皆さんもぜひ九十九島を訪れてみてください!!

 

 

 

うみかぜ広場にも春がきた!

うみかぜ広場ではいろいろな花が咲き始めました。

枝にびっしりとついたヒサカキの花。見た目は地味ですが、独特な香りで見つけることができます。

クロキの花は毛糸のポンポンのようです。

 20190317122910.JPG20190317122928.JPG

 

晩秋に咲き始めたヤブツバキもまだたくさんの花をつけています。

待っているとメジロがみつを吸いにやってくるかもしれません。

ヤマモモも花をつけていました。

20190317122953.JPG20190317122830.JPG

花探しをして歩くと、うみかぜ広場にはヤマモモの木が多いことに気付きました。

風はまだ冷たかったのですが、小さな発見で身も心も温かくなりました。

 

 

 

 

早春の長尾半島

久しぶりの長尾半島はもうすっかり春になっているようで、多くの樹木が春の装いを始めています。

 20190316170806.JPG

タイミンタチバナのピンクのつぼみが大きくなりました。

20190316170808.JPG 

ネジキの赤い冬芽が裂けて葉がのぞいています。

 20190316170807.JPG

タブノキも新葉がだいぶ大きくなりました。

 

 

桜の花芽もかなり大きくなっています。もうすぐ花見ができそうです。

春のおとずれ

先日のお休み、展海峰までドライブに行ってきました。

20190307113011.jpg      20190307113012.jpg

菜の花はまだまだでしたが、可愛らしいアオモジの花が咲いていました。
もう春ですね~(*^o^*)

卒業式のシーズンに花を咲かせることから、「卒業花」とも呼ばれているそうです。

20190307113013.jpg

展海峰の展望台からは、美しい九十九島の景色も楽しむことができます。
ポカポカ陽気の日はお弁当を持って、展海峰までドライブはいかがですか^^?

ここはどこ…?

  • 2019/03/06 17:11
  • カテゴリー:ブログ

この風景はどこから見た景色かわかりますか?

20190306171056.jpg
手前にみえる白い煙突がヒントです。

もうひとつのヒントは馬に乗ったお地蔵さんがいらっしゃるところです。
20190306171057.jpg

 

もうお分かりですね。
愛宕山、別名相浦富士です。
自宅から歩いて約1時間で登れる割とお手軽な山ですが、深い歴史を持っています。
ぜひ登ってみてください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1