ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着エントリー

新着コメント

Re:春のおとずれ
2019/09/17 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/09/17 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/06/07 from 権限がありません
Re:春のおとずれ
2019/06/07 from 権限がありません
Re:ここはどこ…?
2019/05/14 from 権限がありません

エントリー

九十九島で感動したもの

  • 2019/07/31 13:34
  • カテゴリー:ブログ

皆さんこんにちは! 今、福岡の専門学校から研修でお世話になっている もちゃ です(`・ω・´)

私は昨日と今日、ビジターセンターで研修をさせていただきました!

 

今回は、研修中に見て私がとても感動したものを紹介させていただきます(*^^)v

 

まずは植物から。

この黄色い花は、ハマボウという花で、ハイビスカスの仲間だそうです。

ちょうど今が花の開花時期で、たくさん咲いているのを見ることができます。

花の香りはあまりないのですが、真ん中の赤い部分で虫をおびき寄せ、受粉するそうです。

20190731133422.JPG 20190731133423.JPG

そしてなんとこのハマボウは一日花と言って、朝花を咲かせ、夜にはしぼんでしまう花なんです!

下の画像が実際にしぼんでしまった花です。なんだかとても儚い感じがして感動しました。

20190731133428.JPG

 

続いてこちらは、カノコユリというユリの仲間です。カノコユリは佐世保市の̪市花にも選ばれた花だそうです。

カノコユリは九十九島の一部の島に咲いていて、遊覧船から見ることができます。

下の写真が遊覧船から見たカノコユリです。若干見にくいですよね(^-^;

20190731133427.JPG

それもそのはず。だって望遠カメラで撮影したんですもの( ̄▽ ̄)

 

こちらが近くで撮影したカノコユリ。うみかぜ広場にも咲いているので間近に見ることができます。

20190731133430.JPG

花の香りは普通のユリに近いのですが、普通のユリよりも控えめな優しい香りがしました!

カノコユリの美しい見た目と優しい香りに癒されました。

 

最後は動物です。

この鳥はミサゴという鳥で、九十九島のいくつかの島に巣を作り子育てをしているそうです。

この写真は親子の写真で、九十九島で確認されている最後の親子だそうです。

もう少しでミサゴの子供が巣立ち、避暑地へ移動するとのこと。

20190731133424.JPG 20190731133425.JPG

研修中にミサゴの親子の姿を確認することができ、とても感動しました。

 

 

今回の研修では、九十九島の豊かな自然と触れ合い、たくさんの知らないことを知ることができて、新たな発見が多くありました。この経験を生かしてこれからも頑張っていきます!!

最後まで見ていただきありがとうございました!