スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

猫の害と対策

ファイル 1202-1.jpg

先日、自転車で転倒し左肩の打撲のため、少し動きの鈍い伝馬屋です。
ところで、このところビジターセンターの周りでは、猫の糞尿が多く見られます。
お客さんが来られる場所なので、不潔だし悪臭もあるので、その都度掃除をしてもらっているのですが、毎日の作業になっていて、猫とのいたちごっこです。

おまけにこの辺りに子猫を捨てに来ると餌をやってもらえるという情報があるのか、罪悪感が薄れるのか、ここに子猫を捨てに来る人もいるようです。

そんなわけで、この辺りには野良猫が多く住みついていて、猫たちは当然あちこちで排泄しています。
ビジターセンターの植栽のツツジのところでも排泄するため、植栽が枯れ始めていて、土がむき出しになるとますます頻繁に糞が見られて、悪循環です。

それで、掃除のおばさんがペットボトルと小さなくいで防御策を考えてくれました。
お客さんの安全も考えての対策です。
これで効果があるのかしばらく様子を見ることにしましょう。


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.