スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

庵浦のトレッキングルート

ファイル 1613-1.jpgファイル 1613-2.jpgファイル 1613-3.jpgファイル 1613-4.jpgファイル 1613-5.jpg

九十九島の南東側にある半島を俵が浦半島と言います。
この半島の西側が九十九島で、東側は佐世保湾になります。
市内からも近いこの俵が浦半島には昔からのよいものがたくさん残っています。
そのひとつである庵浦の集落の周辺で、トレッキングコースを作ろうということで、九大の樋口先生と研究室の学生さんたちが、地元の方と一緒にコースの看板を取り付けるための調査を行いました。

今日は、私もこの調査に同行させてもらうことができました。

何度か、庵浦には行ったことがあったのですが、今日は地元の詳しい人の案内で、地獄絵のある観音堂、展望がとてもよい金毘羅神社、元のお寺などの名所を教えてもらいました。
金毘羅神社からは出向する米海軍の潜水艦が見られました。

トレッキングのコースできて、案内の看板が設置されれば、ぜひ訪ねてみたいところです。


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.