スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

園地のマツバラン

ファイル 2609-1.jpg

パール・シーリゾートは西海国立公園に立地しているのですが、水族館や駐車場、売店などがある集団施設地区になっていて、国立公園の中ではある程度開発されている地区でもあります。

そんな水族館の社員駐車場の近くに、「マツバランが数株生育しているよ」、というスタッフの話を聞いて、昨日確認しに行きました。

ありました。
西海国立公園の指定植物であり、佐世保市のレッドデータブックにも記載されている絶滅が危惧されている植物です。

ランと書かれていますが、シダ植物で根も葉もない茎だけの植物なのだそうです。

人通りの多い道沿いの斜面に生育しているので、これからも注意して観察したいと思います。

ちなみに、マツバランは長尾半島にも生育しています。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.