スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

オジカ瀬のコンクリート柱

ファイル 2625-1.jpg

九十九島南部にオジカ瀬という小さな島があります。
2本の松の木が目立つ特徴的な島で、ひろい海食台を伴っています。

この島の端の方に円柱のコンクリートがあり、「これは何だろう」と前から気になっていました。

教育委員会の方の話では、佐世保要塞に関係するもので、鬼ヶ瀬規正標柱というそうです。
また規正標柱とは、測距の際に誤差を修正するためのものだそうです。

具体的には何をするためのものかわかりませんが、同じ物が沖の浮瀬にもあり、同様に使われていたのでしょうか。

戦時中の遺跡も残る九十九島、ぜひ出かけてみませんか。遊覧船からも見えますよ。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.