スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

九十九島ジオパークは

ファイル 2008-1.jpgファイル 2008-2.jpgファイル 2008-3.jpgファイル 2008-4.jpg

11日の九十九島サロンで鵜飼先生の講演の中で、野島層群などを中心に、九十九島ジオパークはどうだろうかという話が出ました。

昔、中国大陸とくっついていたころの淡水湖で野島層群に含まれる化石があったことからそういう話になったのですが、地層を見たり、化石を見たりしていると、なんだか現実味が感じられてきました。

好きな人たちが盛り上がるだけでも楽しいですね。

鵜飼先生と見に行った無人島の砂岩の造形、鹿子前の海岸で見られるタマキガイやハマグリの仲間の化石、また神崎海岸のワニの足跡などを改めて見ていると、役者はそろってきたようです。

みなさん、この夢を一緒に見ませんか?


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.