スタッフブログ
トップへ国立公園紹介九十九島のマナー館内案内イベント情報出前授業フォトギャラリー自然情報スタッフブログアクセスリンク
最新の記事
戻るRSS管理者用

記事一覧

秋の気配

ファイル 2610-1.jpgファイル 2610-2.jpgファイル 2610-3.jpgファイル 2610-4.jpgファイル 2610-5.jpg

平戸の山には秋の花が咲いていました。

草原の山の斜面にはダンギクの青い花が咲いていました。この植物は昔、日本列島が大陸と陸続きだった頃の名残だと言われています。

道端には、シソの仲間のキセワタの花が咲いていました。

道のわきにはオレンジ色のキノコ、タマゴタケがいくつもありました。ひとつ持ち帰って、サラダと一緒にいただきました。

真っ白でつぶつぶのあるシロオニタケ。こちらは毒があるといわれているキノコです。

あちこちで秋の気配が感じられ、これからは草花や木の実やきのこなど、楽しい季節になります。
秋の平戸の山歩きはいかがですか?


TOPへ戻る


西海国立公園九十九島ビジターセンター
〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1053-2
TEL:0956-28-7919 FAX:0956-28-7351 お問い合わせはこちらから


Copyright (c) KUJUKUSHIMA VISITOR CENTER. All Right Resesrved.